NPO法人 すみのえ育 > はぐ食堂/こども食堂 > はぐ食堂6/22・6/23がありました!

はぐ食堂6/22・6/23がありました!

毎月第2・第4水曜日は「はぐ食堂」、木曜日は子どもがメインの「こどもはぐ食堂」です。

22日水曜日 はぐ食堂。

今回はなんと・・・水曜日の写真が一枚もありません^^;
かなり混雑してて、お料理トラブルがあったりで、息つくまもなく終わっちゃいました。
ちなみに水曜日のメニューは

*アメリカ産子持ちカレイの煮付け
*泉州産大根葉の炒め物
*泉州産じゃがいものポテサラ
*豆腐の味噌汁
*雑穀米

お料理を全て担当してくださったのはExtra Dish Bar SOLUNA肉バル363(サブロッソ)の長田享文さん。
そしてその他ボランティアは嶋田さん、伊達娘(高1)、元PTA会長の林さん。

いつもありがとうございます♡

満席が続き、お待ちいただくこともありましたが、なんとか無事にこの日も終了^^;

23日木曜日 子どもメインのはぐ食堂。

メニューは

*三重県真鯖の味噌煮込み
*大阪産小松菜と厚揚げの生姜炒め
*国産鶏ささみと愛媛きゅうりと熊本トマトの中華和え
*鹿児島オクラと長野えのきのスープ
*ポテサラ
*雑穀米

チラシを見てきてくださったお母さんとお子さんは親子セット(未就学児童と親)をご注文頂きました。
とても食材にはこだわってらっしゃるそうで、日々無農薬野菜やフルーツなどを取り寄せてるそうです。

子どもメインで大変賑やかではありますが、それをご理解いただける場合はシニアの方もご利用いただいてます。
ひとり暮らしだから一人で御飯作るのも食べるのも寂しいし面倒だし、、という女性が連日立寄ってくださいました。

この日は教育カウンセラーで不登校支援員をされてる坂本和子さんにも立寄っていただきました。
この日のボランティアは、住吉区でこども食堂を立ち上げ準備中の中西さん、いつも食堂をお手伝いいただいている嶋田さん、元PTA会長の林さん、介護士の太田さん、そして伊達と私の高1の娘です。

そしてこの日はご飯が終わったらみんなで紙粘土遊び。
それからお絵かき。
母子家庭でお母さんが朝方にならないと帰ってこず、連日小学生低学年の兄弟の二人きりで生活している子たちがこの日は21時まで居残っていました。
ご自宅まで送り届け、歯ブラシ・お風呂・早く就寝することを約束してこの日のはぐ食堂は終了しました。
日々兄弟のみで過ごしてるようで、毎年夏祭りも二人だけで出かけるそうです。
なので今年の夏休みは目一杯遊ぶ計画を立てました。
ボランティアの太田さんからも自由研究のテーマとなるような遊び+制作の企画提案をいただいてるので、夏休みをつかった遊び+学び計画が充実出来そうです♪

そして太田梨沙さんからは絵本も寄付いただきました♪
太田さんが子供の頃から愛用していたというゲームブックという遊べる絵本です。
大切に使わせていただきたいと思います。

また、いつも団地のお花のお手入れをしていただいてる女性の方、ボランティアの嶋田さんから1000円の寄付を頂きました!!!
大切に大切にはぐ食堂のために使わせていただきます!!!
本当にありがとうございます♡

IMG_3356_d

IMG_3346_d

IMG_3345

IMG_3354_d

IMG_3353_d

IMG_3352_d

IMG_3350_d

IMG_3349_d

IMG_3348_d

IMG_3357_d

IMG_3347_d

カテゴリー: はぐ食堂/こども食堂, 最新情報 タグ: ,