NPO法人 すみのえ育 > はぐ食堂/こども食堂 > 6/14はぐ食堂

6/14はぐ食堂

寄付

大阪府立大学地域保健学域教育福祉学類の田間教授から、阪神・淡路大震災まち支援グループ まち・コミュニケーションのボランティアさん達が作られた「有機無農薬の玉ねぎ」を田間教授の計らいで送付いただきました!

この玉ねぎは、2004年の台風被害を乗り越えて作られた農園で復興支援のために栽培されている玉ねぎ。
毎年収穫された玉ねぎやその他お野菜の販売利益が東日本大震災の被災地支援などにも充てられてるそうです。
栽培と支援活動をされてる「まち・コミュニケーション」のスタッフの皆さんと田間教授のぬくもりが感じられる玉ねぎ、本当に感謝です。

かなり立派な玉ねぎでしたので、丸ごと玉ねぎ入りの鶏ガラスープに使わせていただきました!

「とても甘くて美味しい!」と大好評でした!!

ありがとうございました!!!

19400963_1462496000463689_1832990726_o

▶玉ねぎ収穫作業の様子はこちら↓

http://machicomi.blog42.fc2.com/blog-category-1.html

 

仕込み風景

子ども達が、玉ねぎの皮むきを手伝ってくれました♪

目に染みるー!と言いながらも、最後まで熱心に皮むきをしてくれました。笑

大助かりでした!ありがとう!!!

IMG_9751IMG_9764

 

メニュー

・ネギたっぷり鶏のマヨポン炒め

・田楽なす

・コーンサラダ

・丸ごと玉ねぎの鶏ガラスープ

・雑穀米

 

『産地』

鶏肉  香川

ネギ  愛知

なす  徳島

トマト 熊本

椎茸  徳島

ニラ  高知

人参  徳島

レタス 長野

Untitled

 

食事風景

IMG_9779

食事を終えた子は、まだ終わっていない宿題を再開。礼儀作法や何気ない日常会話など、近所の方とオシャベリしています。

IMG_9777

2歳の男の子をいつもふうかちゃんや他ボランティアさんでお食事のお手伝いをします。

IMG_9768IMG_9774IMG_9814IMG_9798

 

こどもじかん

NPO法人自立生活夢宙センターの茶屋さんと菊池さんのお二人にお越しいただきました!!

この日のこどもじかんでは、恒例の「かわいい消しゴムを賭けたお絵かき大会」に、大盛り上がりだった「2分自己紹介」に、茶屋さん菊池さんvsはぐ食堂のこども達の「ゆび相撲」で遊びました!

「2分自己紹介」では、自分の好きなことや、将来頑張りたいことを2分間、自分についてお話しする時間です。最初はみんな恥ずかしがって嫌がるかと思いましたが、みんな進んで話をしてくれたので驚きました。

言葉で自分のことを表現するというのは、とても大切なことだと思っています。

上手に言えなくてカッとなって、衝動的に暴力を振るう子どももいます。

日頃仲良くしていても意外と知らない一面があったり、今回は相手のことを知る良い機会になったのではないかと思います。今後もこども達だけのシャベリバ(ラウンドテーブル)のような場を作っていけたらなと思っています。

IMG_9821IMG_9824IMG_9827IMG_9811IMG_9799IMG_9782IMG_9783

 

ボランティア

この日は、伊達、嶋田さん、宮本さん、木育フォーラムの谷さん、ふうかでした!

ありがとうございました!!!

只今ボランティア募集中!

仕込み・配膳・子ども時間・後片付け、どの部分だけでも1時間〜や月1回〜の部分ボランティアでもOK!
ぜひお問合せください♪

IMG_9795

カテゴリー: はぐ食堂/こども食堂, 最新情報 タグ: , , ,